アマゾン(amazon)で初心者が中古の本などを販売してお小遣いを稼ぐ方法。 これを読めば基本が良く分かる!

どんな本を仕入れるか?

BOOKOFFに行って仕入れをしよう。
ところが、本がありすぎて何を選んでよいかわからないだろう。
(目利きできる人は別だが。)
そこで基準を設ける必要がある。

例えば、自分が読みたい本を買う。
これなら売れなくても損はない。
105円で買った本が読んだ上で何倍かで売れれば最高だ。

自分の得意(専門)分野を作る。
“せどらー”の中には、『文庫専門』・『ビジネス書専門』とか主力を決めている人もいる。
“せどらー”の日記(ブログ)はこちらから

しかし、いずれにしても守るべき基本は存在する。

    ●こんな本は仕入れてはいけない

  1. 汚い本(黄ばみなど)
  2. 書き込み・マーカーがある本
  3. 2冊以上同じ本が並んでいた場合の本
  4. 同じ著者の本が2冊以上並んでいた場合の本

  5. (但し、シリーズモノはこの限りでない。)

1・2に関しては自分だったら買うだろうか?
要は出品しても売れない。

3・4に関しては供給過剰だ。
それだけ出品者も多いということだ。
物の値段は希少であればあるほど高くなる。
ということは、高く売れないということだ。

    ●逆に仕入れを考えるべき本(単行本の場合)とは

  1. きれいな本
  2. 定価が高い本
  3. 発行が比較的新しい本
  4. 専門書
  5. タイトルがありきたりでない本

しかし、これでも仕入れる本を絞れたとはいえない。
    そこで、次のことを考える。
  1. いくらの本を仕入れるのか?
  2. 携帯サーチで仕入れる
  3. リストで仕入れる
  4. アマゾンで本以外の販売

■アマゾンで稼ぐノウハウ
【せどりで稼ぐ!】1円が相場の古本を2,000円で売る、「例の方法」じゃない方法 の単品販売は終了して「せどりバイブル」の特典になっている。

アマゾンに出す本の仕入

アマゾンで初心者が稼ぐ方法トップへ戻る

「せどり」ノウハウ

サイトマップ

スポンサーリンク

相互リンク募集

●当サイトはリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は 相互リンク募集 をご覧ください。

ネットで稼ぐ

電脳せどり

楽天市場
BOOKOFFで中古の本などを売買