アマゾン(amazon)で初心者が中古の本などを販売してお小遣いを稼ぐ方法。 これを読めば基本が良く分かる!

アマゾン(amazon)マーケットプレイスとは

アマゾンマーケットプレイスとは アマゾン(amazon)の中古販売市場のことだ。

しかし、 アマゾン(amazon)は在庫を持たない。
個人が本を出品し在庫を管理している。
アマゾン(amazon)は本の売買を仲介して手数料を得る。
非常にうまい仕組みだ。

アマゾンマーケットプレイスで本が売れるまでの流れは次のとおりだ。
  1. アマゾンマーケットプレイスに登録
  2. アマゾンマーケットプレイスに本を出品
  3. 本が売れるとアマゾンマーケットプレイスからメールが来る。
  4. 本を発送
  5. 28日周期で売上げが計算され、銀行に入金される。
ざっとこんな感じだ。

アマゾンマーケットプレイスの良いところは登録は無料。
(但し、プロマーチャント契約は月額4900円。)
そして、出品時にも費用は発生しない。

さらに本などが売れた場合、購入者とのお金のやりとりをアマゾン(amazon)が代行してくれる。
出品手続きも楽だ。

その代わり売れたときだけ手数料が発生する。
(出品した本がずっと売れなくても費用は全く発生しない。)

アマゾン(amazon)とは

スポンサーリンク

アマゾンで初心者が稼ぐ方法トップへ戻る

「せどり」ノウハウ

サイトマップ

スポンサーリンク

相互リンク募集

●当サイトはリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は 相互リンク募集 をご覧ください。

ネットで稼ぐ

電脳せどり

楽天市場
BOOKOFFで中古の本などを売買